読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て奮闘中サラリーマンの節約生活

サラリーマンが日常でできる節約生活、雑記をアップしていきます。

【お出かけ】旬のホタルイカを攻略〜身投げ〜獲るコツ

今が旬のホタルイカ富山湾岩瀬浜に獲りに行ってきました。

たくさんのホタルイカに出会うためには3月〜5月の新月前後の満潮時が良いみたいですね🌕

でも条件がそろっていても、確実ではないらしく、全然獲れない「坊主」になることもあるそうです。

f:id:syotarot:20170504004638j:image

ホタルイカを獲りに来ている方々の光がきれいでした。(笑)

 

私が行った4/28深夜はまあまあだったらしく、結果は約50杯でしたね。

まあまあの結果でしたが、10杯ぐらいしか獲れていない方も多かったです。

↓獲っている途中の写真です。

 f:id:syotarot:20170504004656j:image

 

初心者の私が言うのも何ですが、行ってみて感じたコツを書きたいと思います。

 

道具

こんなに厚着しなくてもと言えるような防寒対策をしていきましょう。

日中とは全く比べ物にならないくらい寒いです。また軍手も必須です。

 

光量の強いヘッドライトを持って行きましょう!手に持つタイプは網を操りにくいので、登山で使うようなヘッドライトが便利ですよ。

 

網は長めの物があればGOOD!足場から遠くにいるホタルイカもゲットできちゃいます。

 

バケツは2つ持って行き、ホタルイカ砂出しをしましょう海水を入れたバケツで獲ったホタルイカを泳がせていると砂を出します。念のため、もう一つのバケツに海水を入れて移し替えてやると更に砂出し効果があります。

せっかく獲ったホタルイカに砂が入っていると、食感も良くないですし、味も落ちますので、しっかりやりましょう。

 

獲り方

獲る方法ですが、多くの方は足をカバーするウェーダー(腰高) を履いて海に入って獲っていましたが、それよりも体力に自信のある方テトラポットの方へ行ってテトラポットと海岸の際から網ですくった方が良い思います。(結構危ない所もあるので、自己責任でお願いします。)

その方がホタルイカも砂をかんでいませんから、そんなに砂出ししなくても大丈夫な気がします。実際持って帰ったホタルイカは全く砂を感じませんでした。

 

ぜひ富山の幸、ホタルイカ獲りを堪能してみて下さい!

一度やると病みつきになりますよ〜。